So-net無料ブログ作成
検索選択

レアルマドリードのフォーメーションを予想 [レアル・マドリード]

今シーズン、新銀河系軍団とも呼ばれるレアルマドリードですが、


豊富な人材を抱えているだけにメンバーの予想とフォーメーションの予想が難しくなっております。


昨シーズン、念願の10度目の欧州王者に輝いたレアルマドリードですが、2015シーズンに向けて更なる補強に向けて積極的に移籍市場を動いております。


その筆頭がブラジルワールドカップ得点王ハメス・ロドリゲス。おそらく彼をトップ下に配して展開していく形になると思うのですが、


2014-2015シーズンのフォーメーションはどうなるのでしょうか?



まずは主だった加入、放出組です。


IN  ※()内は前所属

MF:ハメス・ロドリゲス(モナコ:フランス)

MF:トニ・クロース(バイエルン:ドイツ)

GK:ケイラーナバス(レバンテ:スペイン)


OUT  ※()内は移籍先又は推定移籍先

FW:アルバロ・モラタ(ユヴェントス:イタリア)

MF:ヌリ・シャヒン(ドルトムント:ドイツ)


スポンサードリンク






これを踏まえたフォーメーション予想です。



殆ど一緒かもしれませんが決定的に違う点、それは右サイドハーフの位置にディ・マリアを置いている所です。


昨シーズンのチャンピオンズリーグを制覇した功労者の1人は間違いなくディ・マリアですし、ワールドカップでも負傷してしまったとはいえ、


存在感を見せつけていました。


昨シーズン、ベイルの加入でインサイドハーフに置かれて本人が不満を持ち、移籍希望をしているとの事でしたが、このまま出してしまってはチーム弱体化は間違いありません。


この予想はまだレアルでディ・マリアを見たいという事と希望が入っています。


あのキレキレのドリブルをもっと見たいので、このフォーメーションが実現する事を願います。


※関連記事

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

レアルマドリードのフォーメーションを予想


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。