So-net無料ブログ作成
検索選択

アーセナルのフォーメーション2014-2015予想 [アーセナル]

いよいよ8月16日にプレミアリーグが開幕します。そこで2014-2015アーセナルのフォーメーションを予想してみたいと思います。


この夏の移籍市場で活発に動いたアーセナルは作シーズン4位からの巻き返しを図ろうとしているのがわかりますね。


まずは獲得、放出リストから発表します。


IN ※()内は移籍前

・GK ダビド・オスピナ(ニース:フランス)

・DF マテュー・ドゥビュシー(ニューカッスル)

・DF カラム・チェンバース(サウサンプトン)

・MF フランシス・コクラン(フライブルグ:ドイツ)

・FW アレクシス・サンチェス(FCバルセロナ:スペイン)

・FW ホエル・キャンベル(オリンピアコス:ギリシャ)


スポンサードリンク





OUT ※()内は移籍先または今後の予定

・GK ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー)

・GK エミリアーノ・ヴィビアーノ(パレルモ:イタリア)

・DF バカリ・サーニャ(マンチェスターシティ)

・DF カール・ジェンキンソン(ウエストハム)

・MF キム・シェルストリーム(スパルタク・モスクワ:ロシア)

・FW ニクラス・ベントナー(未定)


コチラが2014-2015アーセナルの予想フォーメーションです。


基本を4-5-1としましたが、両ウイングを上げて4-3-3の形にしても良いと思います。トップ下のエジルの視野の広さは半端じゃありません。


ジルーのポストプレーをベースにサンチェスの飛び出しはすごく有効に思えますし、相手の方がポゼッションで勝るのならばサンチェスをFWに配置してカウンターを狙う事も出来ます。


FWがクローズアップされがちですが、さすがの補強だなと思うのが右サイドバックとして補強したマテュー・ドゥビュシーとスタメンには名前がないですが守備の何でも屋チェンバースです。


ファビアンスキとヴィビアーノが去った穴をすぐに埋める素晴らしい補強だと思います。


さらに噂としてコロンビア代表の有望株キンテーロと悪童バロテッリの獲得も噂されています。


もうすでに優勝を狙える力は十分なので今年は期待できると思います。ヴェンゲル監督の采配に注目です。



あなたも無料のサッカーゲームアプリで自由にチームを作ってみては?
iPhone版⇒無料サッカーゲームアプリ【BFB】


android版⇒無料サッカーゲームアプリ【BFB】



人気記事はこちら

バルセロナのフォーメーション2014-2015予想

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

アトレチコマドリード フォーメーション2014-2015予想


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。