So-net無料ブログ作成

アーセナルのフォーメーション2014-2015予想 [アーセナル]

いよいよ8月16日にプレミアリーグが開幕します。そこで2014-2015アーセナルのフォーメーションを予想してみたいと思います。


この夏の移籍市場で活発に動いたアーセナルは作シーズン4位からの巻き返しを図ろうとしているのがわかりますね。


まずは獲得、放出リストから発表します。


IN ※()内は移籍前

・GK ダビド・オスピナ(ニース:フランス)

・DF マテュー・ドゥビュシー(ニューカッスル)

・DF カラム・チェンバース(サウサンプトン)

・MF フランシス・コクラン(フライブルグ:ドイツ)

・FW アレクシス・サンチェス(FCバルセロナ:スペイン)

・FW ホエル・キャンベル(オリンピアコス:ギリシャ)


スポンサードリンク





OUT ※()内は移籍先または今後の予定

・GK ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー)

・GK エミリアーノ・ヴィビアーノ(パレルモ:イタリア)

・DF バカリ・サーニャ(マンチェスターシティ)

・DF カール・ジェンキンソン(ウエストハム)

・MF キム・シェルストリーム(スパルタク・モスクワ:ロシア)

・FW ニクラス・ベントナー(未定)


コチラが2014-2015アーセナルの予想フォーメーションです。


基本を4-5-1としましたが、両ウイングを上げて4-3-3の形にしても良いと思います。トップ下のエジルの視野の広さは半端じゃありません。


ジルーのポストプレーをベースにサンチェスの飛び出しはすごく有効に思えますし、相手の方がポゼッションで勝るのならばサンチェスをFWに配置してカウンターを狙う事も出来ます。


FWがクローズアップされがちですが、さすがの補強だなと思うのが右サイドバックとして補強したマテュー・ドゥビュシーとスタメンには名前がないですが守備の何でも屋チェンバースです。


ファビアンスキとヴィビアーノが去った穴をすぐに埋める素晴らしい補強だと思います。


さらに噂としてコロンビア代表の有望株キンテーロと悪童バロテッリの獲得も噂されています。


もうすでに優勝を狙える力は十分なので今年は期待できると思います。ヴェンゲル監督の采配に注目です。



あなたも無料のサッカーゲームアプリで自由にチームを作ってみては?
iPhone版⇒無料サッカーゲームアプリ【BFB】


android版⇒無料サッカーゲームアプリ【BFB】



人気記事はこちら

バルセロナのフォーメーション2014-2015予想

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

アトレチコマドリード フォーメーション2014-2015予想

バルセロナのフォーメーション2014-2015予想 [FCバルセロナ]

王者奪還を目指すFCバルセロナの2014-2015シーズンのフォーメーションを予想してみたいと思います。


昨年のシーズンはレアル・マドリード、アトレチコ・マドリードの両チームにタイトルを奪われた形になってしまったので、


FCバルセロナとしては今シーズンは巻き返しを図りたいのではないでしょうか?


そんなFCバルセロナは大型補強としてウルグアイのルイス・スアレスを獲得。ワールドカップでの噛みつき事件で一躍狂人のレッテルを貼られてしまっていますが、


能力は超一流。補強としては間違いないのではないでしょうか?


そのあたりを踏まえてまずは2014-2015シーズンの補強と放出を一覧にしてまとめました。


IN  ※()内は前所属

・GK マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(ボルシアMG:ドイツ)

・GK クラウディオ・ブラーポ(レアル・ソシエダ)

・GK ジョルディ・マシップ(バルセロナB)

・DF ジェレミー・マテュー(バレンシア)

・MF イバン・ラキティッチ(セビージャ)

・MF ラフィーニャ(セルタ)

・FW ルイス・スアレス(リバプール:イングランド)

・FW ジェラール・デウロフェウ(エバートン:イングランド)


スポンサードリンク





OUT ※()内は移籍先または今後の予定

・GK ビクトール・バルテズ(未定)

・GK ホセ・マヌエル・ピント(未定)

・GK オーイエル・オラサバル(グラナダ)

・DF カルロス・プジョル(引退)

・MF セスク・ファブレガス(チェルシー:イングランド)

・MF ジョナサン・ドス・サントス(ビジャレアル)

・FW アレクシス・サンチェス(アーセナル:イングランド)

・FW イサアク・クエンカ(デポルティボ)

・FW クリスティアン・テージョ(ポルト:ポルトガル)


コチラが予想フォーメーションです。



目玉補強のスアレスを入れていますが、ワールドカップでの噛みつき事件のせいで出場停止をくらっています。復帰は10月位になるとの事です。


そうなると去年19得点を挙げたアレクシス・サンチェスを移籍させてしまったのは大きな痛手になるのか不安な所です。


更に、近年のFCバルセロナはメッシの脱税疑惑、ネイマールの移籍金問題など様々な問題を抱えているのでピッチ以外でのストレスがプレーにどう影響してくるのかが気になる所ですね。


FCバルセロナの新ユニフォームが欲しい方はこちらに全て揃ってますよ。

⇒日本代表から、アルゼンチンのレアなクラブまで!



フットボールマックスは3000種以上の

サッカーユニフォームをお届けいたします!




※関連記事

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

アトレチコマドリード フォーメーション2014-2015予想

マンチェスターユナイテッド フォーメーション2014-2015を予想! [マンチェスターユナイテッド]

マンチェスターユナイテッドの2014-2015シーズンのフォーメーションを予想してみたいと思います。


ファンハール政権になって2013-2014シーズンの悲惨な状況を打開すべく、色んなシステム、色んなポジションで選手を試していますね。


香川真司もアトレチコ・マドリードに移籍の噂が立ったり、ベンチで干されるんじゃないかと噂されたりしましたが、


今のところはなんとか大丈夫そうで安心しました。プレシーズンマッチではボランチを務めるなど、新しいポジションを経験していましたから、


ファンハールの考えではオプションを増やそうとしているんですかね?


スポンサードリンク






2014-2015シーズンの参考になりそうなのがプレシーズンマッチのLAギャラクシー戦です。その時のスタメンとフォーメーションがコチラ。


なんと3バック!ワールドカップでオランダを率いていた時の5バックを応用した感じですね。


ファンペルシーがいない位でほぼベストメンバーですね。


イメージとしては


ルーニー=ロッベン

マタ=スナイデル


といった所でしょうか。こうなると香川真司が出番を掴もうとするにはマタとのポジション争いに勝たなければなりませんね。


適正からするとロッベンやファンペルシーともポジション争う形ですが、マタとの争いの方がまだなんとかなる気がします。


個人的にはマタ、ファンペルシー、ルーニー、香川と4人の華麗でスピードのある試合展開が観たいですね。


3バックを前提に考えるなら私の予想もほとんど変わりません。マタと香川を入れ替えてほしいくらいです。


私の予想と希望を入れたフォーメーションがこちら



無料で動画が見られるサイトです。無料期間もあるのでおススメ

総合エンタメアプリ UULA


人気記事

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

アトレチコマドリード フォーメーション2014-2015予想

レアルマドリードのフォーメーションを予想 [レアル・マドリード]

今シーズン、新銀河系軍団とも呼ばれるレアルマドリードですが、


豊富な人材を抱えているだけにメンバーの予想とフォーメーションの予想が難しくなっております。


昨シーズン、念願の10度目の欧州王者に輝いたレアルマドリードですが、2015シーズンに向けて更なる補強に向けて積極的に移籍市場を動いております。


その筆頭がブラジルワールドカップ得点王ハメス・ロドリゲス。おそらく彼をトップ下に配して展開していく形になると思うのですが、


2014-2015シーズンのフォーメーションはどうなるのでしょうか?



まずは主だった加入、放出組です。


IN  ※()内は前所属

MF:ハメス・ロドリゲス(モナコ:フランス)

MF:トニ・クロース(バイエルン:ドイツ)

GK:ケイラーナバス(レバンテ:スペイン)


OUT  ※()内は移籍先又は推定移籍先

FW:アルバロ・モラタ(ユヴェントス:イタリア)

MF:ヌリ・シャヒン(ドルトムント:ドイツ)


スポンサードリンク






これを踏まえたフォーメーション予想です。



殆ど一緒かもしれませんが決定的に違う点、それは右サイドハーフの位置にディ・マリアを置いている所です。


昨シーズンのチャンピオンズリーグを制覇した功労者の1人は間違いなくディ・マリアですし、ワールドカップでも負傷してしまったとはいえ、


存在感を見せつけていました。


昨シーズン、ベイルの加入でインサイドハーフに置かれて本人が不満を持ち、移籍希望をしているとの事でしたが、このまま出してしまってはチーム弱体化は間違いありません。


この予想はまだレアルでディ・マリアを見たいという事と希望が入っています。


あのキレキレのドリブルをもっと見たいので、このフォーメーションが実現する事を願います。


※関連記事

レアルマドリードのフォーメーション 2014-2015予想

レアルマドリードのフォーメーションを予想

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。